ミニマル生活と積み上げ投資の日記

ミニマル生活しつつ、資金の積み上げを書いていきます。

完璧主義は時間貧乏になる理由

私も気をつけている事ですが、「仕事を完璧にこなしたい!」と思うと時間て全然足りないですよね。そう思って、「時間の許す限りの事をする」「時間に合わせて行動する」というのを意識しています。

 

パレートの法則に従えば無駄な行動はどんどん削除するべき』

結局はこの法則に陥るのであれば、一つ一つのお仕事、行動というのはどれだけ効果、成果を産んでいるのだろうか?となるはずです。

全体の8割の成果には2割の時間を使っているともするならば、どんどん重要な事に絞って行けば良い訳です。

一番厄介なのは一人でやる事ではなく、チーム仕事。一人の完璧主義者がいれば時間貧乏が成果を遅くしてしまう可能性があるところですね。

ただ、これも法則に従えば全体の2割の人間で成果の8割を産むならばいずれ淘汰されていく可能性があるということになりますね。

法則とは非情なものです。